極小有機EL(OLED)とLEDドットマトリックスを日本語漢字スクロール表示させてみました

記事公開日:2015年6月29日
最終修正日:2016年12月26日

スポンサーリンク

こんばんは。
今回は極小有機EL(OLED)とLEDドットマトリックスを同時に表示させ、
しかも、OLEDに日本語漢字スクロールメッセージを表示させてみました。
OLED_test006
ボールペン先と比べてもほんとにちっちゃいですね。
動画は下の方に載せています。
以前の記事でLEDドットマトリックスを日本語漢字でスクロールさせる電光掲示板を紹介しましたが、
そのプログラムをそのまま使って、OLEDに表示させてみました。
OLED_test002
OLEDがあたかもドットマトリックス電光掲示板のようにスクロールします。
このフォントは以前にも紹介させていただいた美咲フォントですが、
「機」の字は近くで見ると読みにくいですが、極小OLEDで見ると読めます。
ドットマトリックスでも遠くからみれば読めます!!
何といっても、この小ささで漢字が表現できるのはこの美咲フォントか恵梨沙フォントでしょう。
OLED表示では、2X2倍スケール表示と標準表示の2種類表示させてますが、
その一番小さい8X8ドット文字で漢字が表示できているっていうことが、スゴイです!!
改めてこのフォントに敬意を表して、拝んでしまいました・・・。
ちなみに、タイマー時間になったらスクロールするときに矢印が出現するのですが、
この出始めがカッコいいです。
OLED_test005
下の方に動画もアップしてますので、ご覧ください。
また、以前の記事のオーディオレベルメーターも表示させてみました。
OLED_test003
ちっちゃいのにちゃんと表示できてます。
この小さいメーターはなかなかカワイイです。
ただ、u8glibライブラリを使うと動作が極端に遅くなりますんで、音声にあまり追従できてないです。
ライブライを使わずにできないか、いつか試してみたいと思います。
ということで、動画はこんな感じです。
Google翻訳で英語字幕いれてますが、変な英語かもしれません。
ちょっとスマホカメラの都合上、OLEDがボヤけてますが、お許しください。

電光掲示板の本体プログラムができていれば、I2Cパーツを接続して、ちょっとプログラムを変えるだけで
いろいろ応用できそうです。
また、何かいいアイデアがあったら紹介していきたいと思います。
このOLEDはamazonさんで購入できます。

では、また・・・

最新記事では超小型の有機EL(OLED)SSD1306 を使ったNTP時計付き電光掲示板も作りました。
こちらをご覧ください
→ESP-WROOM-02 と 極小OLED (有機EL) で Yahooニュース電光掲示板とNTP時計を表示させてみました
ws_OLED_SSD1306_09

スポンサーリンク

広告 と mgo-tec電子工作 関連コンテンツ

投稿者:

mgo-tec

Arduino, ESP8266, ESP-WROOM-02 等を使って、主にスマホと連携した電子工作やプログラミング記事を書いてます。ライブラリも作ったりしてます。趣味、独学でやってますので、動作保証はしません。 電子回路やプログラミングの専門家ではありません。 畑違いの仕事をしてます。 でも、少しだけ電気の知識が必要な仕事なので、電気工事士や工事担任者等の資格は持ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*