スポンサー リンク

M5stack ( ESP32搭載 )の LCD に日本語漢字フォントを表示したりスクロールしたり

投稿日:2018/4/21
修正日:2018/4/22

M5stack ( ESP32 搭載 )の LCD 液晶ディスプレイに、日本語漢字の東雲フォントを拡大表示させたり、縮小表示させたりしてみました。しかもボタン操作でできるようにしてみました。さらに文字をスクロールさせて、電光掲示板やメッセージボードっぽいこともできるようにしてみました。ライブラリを自作しています。

M5stack ボタンスイッチの、チャタリング、誤作動防止、感度調整、長押し設定を考えてみる

投稿日:2018/4/14
修正日:2018/4/16

ESP32 搭載 M5stack の押しボタンスイッチに特化して、Arduino IDE でプログラミングをしてみた。チャタリングによる誤作動防止策や、長押し設定、持続押し設定を一からプログラミングしてみることによって、いろいろなノウハウが分かって来ました。列挙型 ( enum )を使って・・・。

M5stack ( ESP32 搭載 ) の液晶ディスプレイ ILI9341 をちょっと解明してみた

投稿日:2018/4/11
修正日:2018/4/16

M5stack ( ESP32 搭載)にある TFT LCD (液晶ディスプレイ) ILI9341 をできるだけ M5stack 標準ライブラリに頼らずに自分なりに解明してみました。しかし、SPIレジスタ直叩き関数が使われていて、十分高速だったため、それを使ってグラフィック描画させてみました。

Arduino – ESP32 で SSLサーバーを構築し、セキュアな Wi-Fi アクセスポイントセレクターを作ってみました

投稿日:2018/4/3
修正日:2018/4/4

Arduino – ESP32 で soft AP モードの 「信頼ある」証明書付き SSL サーバーを構築し、スマホのブラウザでセキュアな Wi-Fi アクセスポイントセレクターを作ってみました。ライブラリも自作しました。これでパスワード送信は暗号化されて、IoT 機器を自作しても安全です。soft AP モードと STA モードを行ったり来たりして・・・。

ESP32 の Wi-Fi アクセスポイントをスマホで選択できるようにしてみた

投稿日:2018/2/15
修正日:2018/4/4

ESP32 ( ESP-WROOM-32 ) の Wi-Fi アクセスポイント設定を、スマホのブラウザで選択できるようにしてみました。Arduino IDE の SSID を Select Box で選択できるようにし、パスワードもスマホ側で入力できるようにしてみました。SPIFFS から SSID やパスワードを読み込み・・・

ESP32 の Wi-Fi のみ OFF および温度・湿度・気圧センサー BME280 の再調整など

投稿日:2018/2/8
修正日:2018/3/7

ESP32 ( ESP-WROOM-32 ) の Modem-Sleep のように、Wi-Fi 機能だけを OFF にしたら、CPU最大使用でも消費電力を大幅に減らすことができ、CPUもそれほど熱くなりませんでした。温度・湿度・気圧センサー BME280 のクロック周波数や設定を見直すと、誤差が少なくすることができました。

ESP32 ( ESP-WROOM-32 ) 自分的 トラブルシューティング まとめ

投稿日:2018/2/1
修正日:2018/4/22

個人的に ESP32 ( ESP-WROOM-32 ) のトラブルシューティングをまとめてみました。主に
Arduino IDE 開発の場合ですが、ESP-IDF もちょっと入ってます。コメント投稿等で頂いた意見もまとめてみました。

2連 ディスプレイ 搭載可能な ESP32 の FRISK ケース作ってみた

投稿日:2018/1/25
修正日:2018/3/7

ESP32 ( ESP-WROOM-32 ) 開発ボードを FRISK ケースに収めて、小型有機EL ( OLED ) を2つマウントしてみました。I2C SSD1306 と SPI SSD1331 です。簡易ブレッドボード的な自由なレイアウトや配線が可能です。ただし、欠点もあり・・・

Google Home と ESP32 で、音声をテキスト表示させた WiFi 電光掲示板を作ってみた

投稿日:2018/1/18
修正日:2018/3/7

Google Home と ESP32 ( ESP-WROOM-32 ) で喋った音声をテキスト変換して OLED SSD1306 へスクロール電光掲示板表示させてみました。Firebase を使っているので、世界中のどこからでもメッセージを送れます。Google Home 本体が無くても、スマホからもメッセージ送信できます。

ESP32 SPIFFS 用 Easy WebSocket ライブラリを作ってみました

投稿日:2018/1/11
修正日:2018/3/7

ESP32 ( ESP-WROOM-32 ) の SPIFFS を使った WebSocket ライブラリを作りました。スマホとの Wi-Fi 双方向同時リアルタイム通信です。マルチタスクを使うと動作が安定します。LED 調光の他に、有機EL ( OLED ) SSD1331 の文字スクロールを制御してみました。Mbed TLS でハンドシェイクしています。