スポンサー リンク

天気予報を自作フォントで表示してみた ( ESP32 , OLED SSD1331 )

記事公開日:2017年5月29日
最終修正日:2017年5月30日

ESP32 – DevKitC と フルカラー 有機EL ( OLED ) SSD1331 を使って天気予報を表示してみました。フォントは EXCEL で自作しています。電子工作的に比較的に文字列抽出し易い SSL ( https )化した Yahoo! Japan RSS 天気予報ニュースから取得して・・・

有機EL ( OLED ) SSD1331 ライブラリを作成しました ( ESP32 用 )

記事公開日:2017年5月24日

フルカラー 有機EL ( OLED ) SSD1331 の Arduino core for the ESP32 用 ライブラリ を自作しました。これで使い勝手が良くなったと思います。グラフィックアクセラレーションコマンドもできるだけ使って、描画速度が向上していると思います。

ESP32 の SPI_MODE が修正。HSPI , VSPI , 複数SPIデバイス制御 , SPI高速化などについて

記事公開日:2017年5月10日
最終修正日:2017年5月24日

ESP32 – DevKitC の HSPI や VSPI 端子について調べてみました。そして、複数 SPI デバイス制御や、SPI 高速化も実験してみました。writeBytes を使うとかなり高速化できます。また、SPI_MODE 3 がようやく修正されて、オシロスコープで動作確認したりしています。

エクセル で 16 x 16 ドットフォントを自作して、フルカラー 有機EL ( OLED ) 時計を作ってみた ( ESP32 使用 )

記事公開日:2017年5月3日
最終修正日:2017年5月24日

Excel で Kawaii 系フォント を自作し、小型の フルカラー OLED ( 有機EL )に時計表示させてみました。 NTP サーバーから時刻を取得し、定期的に補正しています。 ESP32 – DevKitC を使って、 SSD1331 の Graphic Acceleration Commands を使うとスゴイ便利・・・

JR 風 Yahoo! ニュース 電光掲示板 の https ( SSL )対策 ( ESP8266 , SSD1351 編)

記事公開日:2017年4月11日
最終修正日:2017年4月24日

最近、 Yahoo ! RSS ニュース が https ( SSL )化されたことによる対策です。 ESP8266 ( ESP-WROOM-02 )と OLED SSD1351 を使った JR 風 電光掲示板 編です。SRAM を多く消費してしまうために、1文字ずつフォントを変換して・・・

Yahoo! RSSニュース 電光掲示板 のhttps ( SSL )化対策 ( ESP8266 SSD1306 編)

記事公開日:2017年4月5日
最終修正日:2017年5月11日

小型 OLED Yahoo! ニュース電光掲示板工作で、Yahoo RSS サイトが https ( SSL )化してしまった為、ニュースが表示できなくなってしまいました。よって、WiFiClientSecure ライブラリを使用して、その対策をしてみました。 ESP8266 , SSD1306 用

ESP32 -DevKitC ( ESP-WROOM-32 )でスマホとWi-Fi リアルタイム双方向同時通信

記事公開日:2017年3月29日
最終修正日:2017年6月19日

ESP32-DevKitC ( ESP-WROOM-32 開発ボード ) とスマホでリアルタイム双方向同時通信をやってみました。WebSocket を使ってます。micro SDHC カードから HTML を吐き出し、ブラウザでコントロールします。CdS セル光センサー値もリアルタイムで表示できます。

ESP-WROOM-32 ( ESP32 ) の保護機能付き電源強化対策の実験

記事公開日:2017年3月14日
最終修正日:2017年5月15日

ESP-WROOM-32 ( ESP32 ) の電源に、保護機能付きパワースイッチ ( 電流制限スイッチ )や LDO LT1963A 、DC-DC コンバーターを使って、電源強化対策をしてみました。突入電流 ( インラッシュカレント ) 対策として、ESR の大きいコンデンサを使って・・・

ESP-WROOM-32 (ESP32) の 電流 測定 その2

記事公開日:2017年2月28日
最終修正日:2017年3月8日

技適取得済み Wi-Fi & Bluetooth マイコン ESP-WROOM-32 ( ESP32 )の電流測定第2弾です。シャント抵抗でハイサイドとローサイド検出両方試してみました。USBポートやUSBケーブルによる電流値の違いも分かりました。要注意しなければいけないこと沢山・・・

SRAM メモリ増設してみました ( ESP8266, ESP-WROOM-02 )

記事公開日:2017年1月4日
最終修正日:2017年1月10日

ESPr Developer ( ESP-WROOM-02, ESP8266 ) の SRAM メモリが足りなくなってきたので、外付け SPI 通信の SRAM 23K256 を増設してみました。32768 byte 増やせます。これはポインタの動作ソックリ