スポンサー リンク

ESP32 の GPIO から 疑似的に 日本標準電波 JJY を出してみる実験、第1弾

記事公開日:2017年8月27日
最終修正日:2017年9月24日

ESP-WROOM-32 ( ESP32 ) の GPIO から 40kHz の日本標準電波 JJY を出す実験をしてみました。電波を出すといっても、1mも飛ばない微弱電波で、しかも方形波(パルス波)の疑似JJY です。格安電磁波測定器やオシロスコープで測定もしてみました。

ESP32 の SPI_MODE が修正。HSPI , VSPI , 複数SPIデバイス制御 , SPI高速化などについて

記事公開日:2017年5月10日
最終修正日:2017年10月9日

ESP32 – DevKitC の HSPI や VSPI 端子について調べてみました。そして、複数 SPI デバイス制御や、SPI 高速化も実験してみました。writeBytes を使うとかなり高速化できます。また、SPI_MODE 3 がようやく修正されて、オシロスコープで動作確認したりしています。

ESP-WROOM-32 ( ESP32 ) の保護機能付き電源強化対策の実験

記事公開日:2017年3月14日
最終修正日:2017年10月7日

ESP-WROOM-32 ( ESP32 ) の電源に、保護機能付きパワースイッチ ( 電流制限スイッチ )や LDO LT1963A 、DC-DC コンバーターを使って、電源強化対策をしてみました。突入電流 ( インラッシュカレント ) 対策として、ESR の大きいコンデンサを使って・・・

ESP-WROOM-32 ( ESP32 )の消費電流を電流プローブ無しで測定してみました

記事公開日:2017年2月18日
最終修正日:2017年10月5日

技適取得済み Wi-Fi & Bluetooth マイコンモジュール ESP-WROOM-32 ( ESP32 ) の 電源 消費電流を電流プローブ無しで測定してみました。やはり思ったよりも大電流消費でした。LDO のADP3338 の凄さを実感しました・・・。

ロジックアナライザー ZEROPLUS LAP-C を使ってみた ( SDカードの SPI クロック測定等 )

記事公開日:2016年9月29日
最終修正日:2017年10月7日

ZEROPLUS 社の ロジックアナライザー LAP-C のレビューと、 ESPr Developer ( ESP-WROOM-02 ( ESP8266 )) による micro SD カードの SPI 通信を解析してみました。ライブラリの MOSI MISO 信号の断定が容易になりました。