スポンサー リンク

Firebase Realtime database を使った ESP32, M5Stack, スマートフォン相互通信してみる

投稿日:2018/9/21
修正日:2018/9/22

Firebase Realtime database を使って、ESP32-DevKitC, 2台の M5Stack, Android スマホ, iPad の計5台のデバイス間で相互通信して、電光掲示板スクロールさせてたりしてみました。スマホ側のブラウザでは、Color Picker を使うことにより、中間色設定が直感的に設定できるようになりました。

Firebase Realtime Database をスマホで操作およびストリーミング受信する実験

投稿日:2018/9/11
修正日:2018/9/19

Firebase Realtime database を操作するために、HTML と JavaScript でプログラミングして、Android スマホや iOS iPad、そして Windows PC とリアルタイムデータ送受信してみました。かなり高速でデータ反映してくれます。ストリーミング受信してくれます。

M5stack ( ESP32 )電光掲示板をスマホでリアルタイムコントロールしてみた

投稿日:2018/5/2

M5stack ( ESP32 )の 日本語漢字フォント 電光掲示板 ( メッセージボード )をスマホのブラウザでリアルタイムコントロールしてみました。Websocket を使っています。Color Picker を使って文字色を変えたり、サイズを変えたり、スピードを変えたりしています。

ESP32 SPIFFS 用 Easy WebSocket ライブラリを作ってみました

投稿日:2018/1/11
修正日:2018/3/7

ESP32 ( ESP-WROOM-32 ) の SPIFFS を使った WebSocket ライブラリを作りました。スマホとの Wi-Fi 双方向同時リアルタイム通信です。マルチタスクを使うと動作が安定します。LED 調光の他に、有機EL ( OLED ) SSD1331 の文字スクロールを制御してみました。Mbed TLS でハンドシェイクしています。

EasyWebSocket ライブラリ Beta 1.51 ( ESP32 , ESP8266 )をアップしました

投稿日:2017/4/19
修正日:2018/3/7

ESP32 , ESP8266 とスマホ間で双方向リアルタイム通信を行う、EasyWebSocket ライブラリ Beta 1.51 をアップしました。SD カード用と SPIFFS 用( ESP8266) 両方です。SRAM 消費削減をし、デバイス側の送信レートをスマホ側で変えられるようにしました。