ESP32 ( ESP-WROOM-32 )

M5Stack

M5Stack 2台と ESP32光ファイバー LED テープオブジェを1つの画面として制御する実験

M5Stack 2台と、ESP32-DevKitC と NeoPixel の光ファイバー LED テープ卓上イルミネーションオブジェを横に並べて、一つのディスプレイ、マルチディスプレイみたいな実験をしてみました。クリスマス用のイルミネーションとしてはちょっと変なものができました。Art-Net DMX で制御しています。
0
ESP32 ( ESP-WROOM-32 )

ESP32 と NeoPixel フルカラー LED テープで Wi-Fi 卓上イルミネーションオブジェを作ってみた

ESP32 や M5Stack と NeoPixel テープ LED で Wi-Fi Art-Net DMX で制御する光ファイバー卓上イルミネーションオブジェを作ってみました。FFTスペクトラムアナライザー的なこともでき、音に反応します。クリスマスソングに合わせて色が変化するようなこともできます。
4
M5Stack

M5Stackと NeoPixel で Art-Net DMX を使った LED エフェクト実験

M5Stack ( ESP32 )と NeoPixel ( WS2812B )を Art-Net DMX で WiFi コントロールしてみました。MIDI コントローラーを使うと、まるでワイヤレスかのようにコントロールできます。フリーウェアの LED Matrix Control を使うと、驚くほど簡単にエフェクトを作り、シーン設定もできます。
0
M5Stack

Google Home と M5Stack と スマホ で双方向リアルタイム日本語通信する実験

Google Home と M5Stack とスマホで、Firebase Realtime database と IFTTT を使って、双方向リアルタイムの日本語メッセージをスクロール電光掲示板表示する実験です。3つのメッセージが表示されるので、3人でリアルタイムメッセージを交換するメッセージボードになります。文字色やスクロール速度も Google Home で喋って変えられ、スマホからもコントロールできます。
2021.04.16 7
M5Stack

自作ライブラリ ( M5Stack , ESP32 用 )を HTML カラーコード入力できるようにしてみた

M5Stack および ESP32 用の 自作ライブラリを、HTML カラーコードで入力できるようにしてみました。日本語漢字文字列表示や、電光掲示板スクロールのプログラミングが格段に簡単になったと思います。グラフィック表示も HTML カラーコード対応してみました。Webとの連携がし易くなります。
0
M5Stack

M5Stack と ESP32 のボタンで記事を選択できる Yahoo News 電光掲示板 天気予報 Watch

M5Stack のボタンを押すと、記事を選択するセレクトボックスが表示できる、Yahoo News 天気予報 Watch を作ってみました。ESP32-DevKitC と ILI9341 モジュールでも同じことができます。News記事も2行にしました。自作ライブラリもシンプル化して、文字表示し易くなったと思います。
2021.03.08 32
ESP32 ( ESP-WROOM-32 )

ESP32 および M5Stack で数時間後に Web 記事取得失敗する問題について

M5Stack や ESP32 で、Arduino - ESP32 を使って Web 記事から定期的に記事を GET していると、数時間後には記事取得失敗します。これの原因がようやくわかってきました。 WiFiClientSecure を使っていて、省電力化の為に WIFI_OFF にするとその現象が出ます。
0
M5Stack

Firebase Realtime database を使った ESP32, M5Stack, スマートフォン相互通信してみる

Firebase Realtime database を使って、ESP32-DevKitC, 2台の M5Stack, Android スマホ, iPad の計5台のデバイス間で相互通信して、電光掲示板スクロールさせてたりしてみました。スマホ側のブラウザでは、Color Picker を使うことにより、中間色設定が直感的に設定できるようになりました。
2021.04.16 13
M5Stack

Firebase Realtime Database のデータ保存、取得、ストリーミング受信実験( ESP32 , M5Stack )

これからの時代は Firebase です。特に Realtime database はストリーミング配信の EventSource / Server-Sent Events をサポートしていて、パソコンやスマホのブラウザに即データを反映してくれます。ESP32 や M5Stack にも即反映します。更に、HTTP通信のリクエストだけでデータベースの内容を書き替えられます。
2021.04.16 10
M5Stack

アイロンビーズ ( パーラービーズ )で簡単手軽なセンサ用ケースを作ってみた

アイロンビーズ(パーラービーズ)で、Pimoroni 製 BME680 センサモジュール用ケースを自作してみました。実に簡単手軽に作れます。3Dプリンターよりも簡単です。その他、GROVE コネクタで M5Stack に接続するようにして、既製品に負けないくらいの仕上がりになり、自己満足です。
2021.05.10 0
タイトルとURLをコピーしました