スポンサー リンク

WiFiClientSecure ライブラリの SSL 証明書有効期限の検証等、セキュリティ問題を探ってみた

投稿日:2018/11/12

Arduino core for the ESP32 の WiFiClientSecure ライブラリで、SSL / TLS 証明書の有効期限チェックや失効リスト ( CRL ) の検証 ( Verify ) が行われず、スルーしてしまうことが判明しました。自分で ESP32 や M5Stack で DNS SSL サーバーを構築して実験してみた結果です。mbedTLS の Verify を追求し・・・

ESP32 および M5Stack で数時間後に Web 記事取得失敗する問題について

投稿日:2018/9/25
修正日:2018/9/29

M5Stack や ESP32 で、Arduino – ESP32 を使って Web 記事から定期的に記事を GET していると、数時間後には記事取得失敗します。これの原因がようやくわかってきました。 WiFiClientSecure を使っていて、省電力化の為に WIFI_OFF にするとその現象が出ます。

Twitter API から Arduino – ESP32 を使ってトレンドツイートを取得してみた

投稿日:2017/12/6
修正日:2018/9/26

Arduino – ESP32 を使って、Twitter APIs からトレンドツイート、トップ10を取得してみた。OAuth 認証に必要な HMAC-SHA1 方式関数を、Mbedtls ライブラリを使うことで実現できました。そして、UTF16 文字列を UTF8文字列に変換してたりしてます。Twitter API の仕様変更で、Twitter application management サイトの申請から Twitter デベロッパー サイトの申請に変更され、審査が厳しくなりました。

Arduino – ESP32 WiFiClientSecure ライブラリのハングアップ問題がついに解決!

投稿日:2017/7/12
修正日:2018/9/26

Arduino core for ESP32 の WiFiClientSecure ライブラリで、ハングアップ(フリーズ)する問題を自力で解決しました。mbedtls の ハードウェアアクセラレーションが問題でした。ESP-IDF を使ってライブラリを再コンパイルして・・・