JR 風 Yahoo! ニュース 電光掲示板 の https ( SSL )対策 ( ESP8266 , SSD1351 編)

記事公開日:2017年4月11日
最終修正日:2017年4月24日

最近、 Yahoo ! RSS ニュース が https ( SSL )化されたことによる対策です。 ESP8266 ( ESP-WROOM-02 )と OLED SSD1351 を使った JR 風 電光掲示板 編です。SRAM を多く消費してしまうために、1文字ずつフォントを変換して・・・

Yahoo! RSSニュース 電光掲示板 のhttps ( SSL )化対策 ( ESP8266 SSD1306 編)

記事公開日:2017年4月5日
最終修正日:2017年5月11日

小型 OLED Yahoo! ニュース電光掲示板工作で、Yahoo RSS サイトが https ( SSL )化してしまった為、ニュースが表示できなくなってしまいました。よって、WiFiClientSecure ライブラリを使用して、その対策をしてみました。 ESP8266 , SSD1306 用

ESP32 -DevKitC ( ESP-WROOM-32 )でスマホとWi-Fi リアルタイム双方向同時通信

記事公開日:2017年3月29日
最終修正日:2017年6月19日

ESP32-DevKitC ( ESP-WROOM-32 開発ボード ) とスマホでリアルタイム双方向同時通信をやってみました。WebSocket を使ってます。micro SDHC カードから HTML を吐き出し、ブラウザでコントロールします。CdS セル光センサー値もリアルタイムで表示できます。

ESP-WROOM-32 ( ESP32 ) の保護機能付き電源強化対策の実験

記事公開日:2017年3月14日
最終修正日:2017年5月15日

ESP-WROOM-32 ( ESP32 ) の電源に、保護機能付きパワースイッチ ( 電流制限スイッチ )や LDO LT1963A 、DC-DC コンバーターを使って、電源強化対策をしてみました。突入電流 ( インラッシュカレント ) 対策として、ESR の大きいコンデンサを使って・・・

ESP-WROOM-32 ( ESP32 ) のUSB電源突入電流(インラッシュカレント)を考える

記事公開日:2017年3月8日

ESP-WROOM-32 ( ESP32 )の電源をUSB Vbusラインから取るときの突入電流 ( インラッシュカレント ) について考察してみました。USB 2.0 規格書を解釈して、電圧降下を330mV以下に抑えるために、負荷側のコンデンサ容量を10μF以下に設定して・・・

ESP-WROOM-32 (ESP32) の 電流 測定 その2

記事公開日:2017年2月28日
最終修正日:2017年3月8日

技適取得済み Wi-Fi & Bluetooth マイコン ESP-WROOM-32 ( ESP32 )の電流測定第2弾です。シャント抵抗でハイサイドとローサイド検出両方試してみました。USBポートやUSBケーブルによる電流値の違いも分かりました。要注意しなければいけないこと沢山・・・

ESP-WROOM-32 ( ESP32 )の消費電流を電流プローブ無しで測定してみました

記事公開日:2017年2月18日
最終修正日:2017年4月10日

技適取得済み Wi-Fi & Bluetooth マイコンモジュール ESP-WROOM-32 ( ESP32 ) の 電源 消費電流を電流プローブ無しで測定してみました。やはり思ったよりも大電流消費でした。LDO のADP3338 の凄さを実感しました・・・。

ESP-WROOM-32 ( ESP32 ) で Wi-Fi スマホ LED スイッチ作り

記事公開日:2017年2月14日
最終修正日:2017年5月24日

ESP-WROOM-02 の上位機種 ESP-WROOM-32 が技適取得済みで発売されました。スマホから操作できる Wi-Fi LED スイッチを作ってみました。かなりの大電流が流れるので、LDO電圧レギュレーターにアナログデバイセズ ADP3338 を使ってみました。

Arduino / ESP8266 ~関数間の引数・ポインタ・配列の受け渡し方 再考~

記事公開日:2017年1月25日
最終修正日:2017年1月26日

Arduino や ESPr Developer ( ESP-WROOM-02, ESP8266 ) で、IoT実現の為に必要になる、ローカル関数間の文字列の受け渡しを、配列、ポインタ、数値、String クラスで再考してみました。結局、渡す側で予め領域を確保してからでないと渡せないことに落ち着いて・・・

Arduino / ESP8266 の使用できるRAM 領域を再考

記事公開日:2017年1月23日
最終修正日:2017年1月25日

ESP-WROOM-02 ( ESP8266 ) の SRAM サイズは思っていたよりも少なかったです。特に、ローカル関数内で配列宣言して文字数を確保する場合、や String 変数は半分以下しか確保できませんでした。その他、エラーや警告が全く出ていないのに、プログラムが正常動作しないなどを検証してみました。