オブジェの LED カラー を スマホ ブラウザ で WiFi リアルタイム コントロール してみた

記事公開日:2016年12月16日

フルカラー LED の色を スマホ の ブラウザ で Wi-Fi リアルタイム コントロール できるようにしてみました。ESPr Developer ( ESP-WROOM-02, ESP8266 )と NeoPixel を使い、 WebSocket で双方向通信してます。卓上オブジェをクリスマスや正月に合わせて色を変えて・・・

光ファイバー 卓上オブジェ を作ってみた( NeoPixel フルカラー LED 使用 )

記事公開日:2016年12月5日
最終修正日:2016年12月6日

Adafruit NeoPixel フルカラー LED と ESPr Developer を使って、 光ファイバー 卓上イルミネーション オブジェ を作ってみた。 ねり消しとストローを使って固定しているだけの簡単な物ですが、見た目はカツンと明るく、イイ感じです・・・

NeoPixel と紙で フルカラー LED イルミネーション オブジェを作ってみた

記事公開日:2016年11月30日
最終修正日:2016年12月6日

Adafruit のフルカラーLED NeoPixel とコピー用紙で卓上LEDイルミネーションオブジェを作ってみました。ESPr Developer ( ESP-WROOM-02, ESP8266 )で制御してますが、Arduino UNO でも可能です。置くものを変えれば、クリスマスや正月用でも使えそう・・

関数1行で UTF-8 文字列をフリーの日本語漢字 ( 東雲 )フォントに変換できるようにしてみました

記事公開日:2016年11月22日
最終修正日:2016年11月24日

フリーの16×16ドット日本語漢字フォント(東雲フォント)の ESP-WROOM-02 ( ESP8266 )用、SDカード専用ライブラリを使いやすくしてみました。初期化後はたった1行の関数で UTF-8 文字列を東雲フォントドットに変換できるようになりました。

USB Safety Tester ( 電圧 電流 チェッカー ) をレビューしてみました

記事公開日:2016年11月17日

USB Safety Tester をレビューしてみた。電子工作用途、スマホ充電用途などで使ってみた。マルチテスターで測った電流値や電圧値と比べてみて、異なるところと合っているところがあった。タイマー機能やUSB逆挿しOK端子などがあってなかなか高機能・・・

鉄道 JR風 有機EL 電光掲示板を作ってみた。(スマホで編集できて、Yahoo! ニュースも表示できる)

記事公開日:2016年11月14日
最終修正日:2017年2月2日

鉄道の JR風 Yahoo! ニュース電光掲示板を作ってみました。スマホから路線カラーや文字を変更できます。スクロール文字も変更できます。更にスマホの写真や画像も有機EL ( OLED )に表示できます。時刻表示は現在時刻で、NTPサーバー自動補正して・・・

大き目ドットの有機EL, WS0010 で Yahoo ニュース リアルタイム 電光掲示板を作ってみた

記事公開日:2016年11月2日
最終修正日:2016年11月15日

大き目ドットのキャラクタ&有機EL ( OLED )で Yahoo! RSS ニュース記事 電光掲示板 を作ってみました。記事の定時自動取得に加えて、NTP時計も表示できます。しかも、スマホでリアルタイムコントロールできます。ブラウザのWebSocket通信を使って・・・

視認性クッキリ! 大き目ドットの OLED WS0010 で日本語漢字フォント電光掲示板風スクロール&スマホ操作

記事公開日:2016年10月27日

大き目ドットの有機EL ( OLED )で日本語漢字フォント電光掲示板の高速スクロールが実現しました。しかも、スマホからリアルタイム制御です。ESPr Developer ( ESP-WROOM-02 ESP8266 ) のGPIO をエキスパンダ( MCP23S08 )で増設してSPIをパラレル8bitモードにして・・・

GPIO 増設した ESP-WROOM-02 ( ESP8266 )で、8bitモードのグラフィックディスプレイ を制御してみた

記事公開日:2016年10月24日

GPIOの少ない ESPr Developer ( ESP-WROOM-02, ESP8266 ) を MCP23S08 で増設して、100×16ドットの有機ELをグラフィクスモードの8bitモードで制御してみました。初期化さえできれば、意外と制御は難しくないです。

ESP-WROOM-02 ( ESP8266 )の GPIO を増設して キャラクタディスプレイ 8bitモード制御してみた

記事公開日:2016年10月20日
最終修正日:2016年10月23日

GPIO ピンの少ない ESPr Developer ( ESP-WROOM-02, ESP8266 ) で SPI の I/O エクスパンダ MCP23S08 を使えば、GPIOピンを増設できました。そしたら、キャラクタ有機EL を8bitモードで制御することも可能になりました。