スポンサー リンク

Twitter API から Arduino – ESP32 を使ってトレンドツイートを取得してみた

記事公開日:2017年12月6日

Arduino – ESP32 を使って、Twitter APIs からトレンドツイート、トップ10を取得してみた。OAuth 認証に必要な HMAC-SHA1 方式関数を、Mbedtls ライブラリを使うことで実現できました。そして、UTF16 文字列を UTF8文字列に変換して・・・

ESP32 単独で センサー値 を Google Home に喋らせる実験( Dialogflow , Firebase , Actions on Google 設定編 )

記事公開日:2017年11月15日

Wi-Fi マイコン、ESP32 ( ESP-WROOM-32 )のセンサー値を Google Home に読み上げさせる実験です。今回は Dialogflow , Firebase , Actions on Google 編です。単純な HTTP GET で Realtime Database の値を更新し

Google Home Mini を使って、声で ESP32 の LED を光らせてみた

記事公開日:2017年10月29日
最終修正日:2017年11月9日

Google Home Mini と ESP-WROOM-32 ( ESP32 )で連携して、声でLED の明るさを調節することができました。正に IoT です。2つのクラウド系サービスと使わないと連携できませんでした。IFTTT と Blynk を使います。なかなか難しいです。

ESP-WROOM-32 ( ESP32 ) SPIFFS メモリサイズを大きくする方法

記事公開日:2017年10月24日

ESP-WROOM-32 ( ESP32 ) SPIFFS メモリのサイズアップに成功!!。Arduino – ESP32 の Partition Table を編集しますが、ただ単にサイズアップするだけでは正常に動作しません。他のサイズを減らしたり、Offset 値を変更したり・・・

有機EL ( OLED ) SSD1306 を再検証してみました ( I2C 通信用 )

記事公開日:2017年10月16日
最終修正日:2017年10月17日

I2C 通信の OLED ( 有機EL ) SSD1306 を以前よりも詳しく再検証してみました。ESP32 と ESP8266 両方で動作させています。Segment / Common 方式のため、普通のグラフィックディスプレイとは異なり、グラフィカルな表示は実に難しいデバイスです・・・

ESP-WROOM-32 ( ESP32 ) SPIFFS アップローダープラグインの使い方

記事公開日:2017年10月15日
最終修正日:2017年10月24日

ついに Arduino core for ESP32 用 SPIFFS アップローダー プラグイン が使えるようになりました。外部 SD カード不要で ESP-WROOM-32 の内蔵 Flash メモリにアップロードできます。最大サイズは 1.1MB 程度・・・

ESP-WROOM-32 ( ESP32 ) チップ・メモリ・MACアドレス情報取得方法

記事公開日:2017年10月3日
最終修正日:2017年10月4日

ESP-WROOM-32 ( ESP32 )の Chip Revision , Flashメモリ , IDFバージョン , MACアドレス , ヒープメモリサイズ等を表示させる方法を紹介。Flashメモリは 4MB がマウントされていて、16MB と勘違いしていました。

ESP-WROOM-32 ( ESP32 )の SPIFFS を使って、日本語漢字 美咲フォント を読み込む

記事公開日:2017年9月28日
最終修正日:2017年10月24日

公式 Arduino – ESP32 でようやく SPIFFS が使えるようになり、日本語漢字の美咲フォントを ESP-WROOM-32 のフラッシュに保存して、有機EL ( OLED ) SSD1331 ディスプレイに表示させてみました。 micro SDHC カードからフォントをコピーして・・・

Circuit Simulator Applet のユニバーサル基板的な使い方

記事公開日:2017年9月23日
最終修正日:2017年9月24日

Webベースの Circuit Simulator Applet をユニバーサル基板的にパーツを展開して電流の流れをリアルタイムで表示させてみました。これでハンダ付けする前に配線間違いや短絡個所を確認することが出来ます。ハンダ付け作業が劇的に短縮でき、一発動作できて・・・

波形発生器( AD9833 ) と ESP32 でサイン波を発生させ、電波時計を合わせる実験

記事公開日:2017年9月12日
最終修正日:2017年9月24日

アナログデバイセズ AD9833 と ESP-WROOM-32 ( ESP32 )で純粋なサイン波を発生させて、日本標準電波 JJY の搬送波を作り、AM変調して電波時計を合わせてみました。パルス波で出したものよりしっかり電波時計が受信してくれます・・・