スポンサー リンク

ESP32 の SPI_MODE が修正。HSPI , VSPI , 複数SPIデバイス制御 , SPI高速化などについて

投稿日:2017/5/10

ESP32 – DevKitC の HSPI や VSPI 端子について調べてみました。そして、複数 SPI デバイス制御や、SPI 高速化も実験してみました。writeBytes を使うとかなり高速化できます。また、SPI_MODE 3 がようやく修正されて、オシロスコープで動作確認したりしています。

Arduino / ESP8266 ~関数間の引数・ポインタ・配列の受け渡し方 再考~

投稿日:2017/1/25

Arduino や ESPr Developer ( ESP-WROOM-02, ESP8266 ) で、IoT実現の為に必要になる、ローカル関数間の文字列の受け渡しを、配列、ポインタ、数値、String クラスで再考してみました。結局、渡す側で予め領域を確保してからでないと渡せないことに落ち着いて・・・

Arduino / ESP8266 の使用できるRAM 領域を再考

投稿日:2017/1/23

ESP-WROOM-02 ( ESP8266 ) の SRAM サイズは思っていたよりも少なかったです。特に、ローカル関数内で配列宣言して文字数を確保する場合、や String 変数は半分以下しか確保できませんでした。その他、エラーや警告が全く出ていないのに、プログラムが正常動作しないなどを検証してみました。

改めて、ポインタ・配列・初期化などを再考 ( Arduino IDE, ESP8266 ボード )

投稿日:2017/1/11

Arduino , ESP8266 ボード の IDE による C言語 ポインタ について、完全に間違って覚えてました。 配列、ポインタ、ダブルクォーテーションで囲った文字列リテラル等を再考してみました。コンパイラの構成やヒープ領域などのメモリの割り当てもある程度把握していないと、分からないかも・・・

オブジェの LED カラー を スマホ ブラウザ で WiFi リアルタイム コントロール してみた

投稿日:2016/12/16

フルカラー LED の色を スマホ の ブラウザ で Wi-Fi リアルタイム コントロール できるようにしてみました。ESPr Developer ( ESP-WROOM-02, ESP8266 )と NeoPixel を使い、 WebSocket で双方向通信してます。卓上オブジェをクリスマスや正月に合わせて色を変えて・・・

光ファイバー 卓上オブジェ を作ってみた( NeoPixel フルカラー LED 使用 )

投稿日:2016/12/5

Adafruit NeoPixel フルカラー LED と ESPr Developer を使って、 光ファイバー 卓上イルミネーション オブジェ を作ってみた。 ねり消しとストローを使って固定しているだけの簡単な物ですが、見た目はカツンと明るく、イイ感じです・・・

NeoPixel と紙で フルカラー LED イルミネーション オブジェを作ってみた

投稿日:2016/11/30

Adafruit のフルカラーLED NeoPixel とコピー用紙で卓上LEDイルミネーションオブジェを作ってみました。ESPr Developer ( ESP-WROOM-02, ESP8266 )で制御してますが、Arduino UNO でも可能です。置くものを変えれば、クリスマスや正月用でも使えそう・・

関数1行で UTF-8 文字列をフリーの日本語漢字 ( 東雲 )フォントに変換できるようにしてみました

投稿日:2016/11/22

フリーの16×16ドット日本語漢字フォント(東雲フォント)の ESP-WROOM-02 ( ESP8266 )用、SDカード専用ライブラリを使いやすくしてみました。初期化後はたった1行の関数で UTF-8 文字列を東雲フォントドットに変換できるようになりました。

大き目ドットの有機EL, WS0010 で Yahoo ニュース リアルタイム 電光掲示板を作ってみた

投稿日:2016/11/2

大き目ドットのキャラクタ&有機EL ( OLED )で Yahoo! RSS ニュース記事 電光掲示板 を作ってみました。記事の定時自動取得に加えて、NTP時計も表示できます。しかも、スマホでリアルタイムコントロールできます。ブラウザのWebSocket通信を使って・・・

ESP8266 ( ESP-WROOM-02 ) SPI 通信の高速化に挑戦

投稿日:2016/10/6

Arduino core for ESP8266 ライブラリのSPI通信を2~3倍高速化してみました。GPIO のレジスタDirect Access を使用します。micro SD カードも40MHz まで高速化するとかなり早くなります。ESP-WROOM-02 ( ESPr Developer ) のポテンシャルの凄さを改めて実感しました。